ホームお客様サポート>官公庁

官公庁

官公庁様が制作する印刷物の多くは機密情報として取り扱われるべきものであり、納期厳守の条件で、適切なスケジューリングと内容変更などへの柔軟な対応と日程調整能力が要求されます。

数多くの制作実績

数多くの制作実績 日経印刷には、入札と制作の繰り返しの中で培ってきたノウハウによる、数多くの実績があります。
特に中央省庁様からの白書・報告書類では、印刷だけでなく出版・販売までトータルにサポートしています。

日経印刷が運営する「出版情報サイト」

出版情報サイト これまでに発刊してきた官公庁様の出版物を、より多くの方に知っていただきたいとの想いから、自社の出版情報サイトを運営しています。
当社で過去に制作した白書や報告書を中心に、販売サイトとしても多くの実績をご確認いただけます。

出版情報サイト】へ

都内の生産拠点

営業拠点である本社は東京都千代田区飯田橋にあり、主力生産拠点である「グラフィックガーデン」は東京都板橋区にあるため、打ち合わせや校正の確認、急な仕様変更にも即応することができます。
また、土曜・日曜日も含め24時間稼働していることから、お客様には余裕を持ったスケジューリングをご提供しています。

詳しくは【東京23区内の立地条件】へ

お客様のご負担を軽減

白書や報告書などは閣議や部会などの日程が決まっていて、日程変更することができません。だからこそ、お客様との普段のコミュニケーションが大切となります。
日々業務に追われるご担当者様に代わって、可能な限りお客様のご負担を軽減するための営業努力をしています。

万全のセキュリティ

機密情報を取り扱う関係で、情報セキュリティには特に厳重な対策を講じています。
当社の主力工場「グラフィックガーデン」はワンストップで生産体制を整えているため、すべての工程において情報漏洩の不安がありません。
またISMS27001の認証取得や、プライバシーマーク付与の認定など、各種の必要な資格を取得し、マネジメントレビューやPDCAサイクルの実践によって日々の改善に努めています。

詳しくは【グラフィックガーデンの紹介】【セキュリティ体制】へ

広報誌・パンフレットなどの企画・編集・デザインもお任せ

ご要望に応じて、ライターやカメラマン・デザイナーの手配を当社が行います。社内デザイナーから社外専門スタッフまで、ベストなチームを組織してサポートします。
また、海外向けに翻訳したいというご要望にも対応します。単純な直訳ではなく、各国の公用語や外交用語などを確認しながら、ネイティブライターによる翻訳チェックやリライトをしますので、翻訳品質への不安を解消できます。

詳しくは【多様な制作体制】へ

電子書籍化対応

電子書籍 出版した本のコンテンツを電子書籍としても利用したい、というご要望があります。
当社では出版した書籍の組版データを保存・管理していますので、現段階では電子化される予定のない書籍についても、将来的に電子書籍用のコンテンツとして納品することが可能です。

詳しくは【コンテンツ活用技術】へ

お問い合わせフォームへ

ページのトップに移動