日経印刷からのお知らせ

- 日経印刷の「今」をお伝えします。-

「ジャグラコンテスト第3回InDesign トップオペレーター発掘プロジェクト!」において2年連続で優勝しました!

一般社団法人日本グラフィックサービス工業会(JaGra)が開催した、会員企業に所属するDTPオペレーターを対象とした技能競技会第3回「ジャグラコンテスト」において、大貫恵理(制作本部制作部制作課DTPチーム)が見事優勝、「Indesignマイスター」の称号を獲得いたしました!なお、2016年に行われた同コンテストでも当社社員が優勝していますので、2年連続の優勝となります。

授賞式写真1

大貫は制作課題データを提出する第1次審査(総応募者数143名)を2位で通過、そして1次審査を通過した10名で行われた2次審査で逆転し優勝いたしました。2次審査は時間制限を設けた実技試験ということで、当社のDTP技術の高さを証明する結果となりました。

コメント

日経印刷として2年連続で優勝することができ、安堵と喜びでいっぱいです。ご指導、ご協力いただきました皆様に御礼を申し上げます。本当にありがとうございました。

授賞式写真2

1次審査は期間内に4つの課題を作成しデータを提出、2次審査は会場に集まって制限時間を設けた試験を行うというものでした。
2次審査では、見開き4ページ分のアタリデータを、印刷することと、月刊誌としての運用することに適したマスターデータへの修正を行いました。はじまる前は問題文が頭に入ってこないほど緊張してしまいましたが、作業を開始したあとは集中して、2時間で課題を仕上げることができました。

今後も知識と技術を磨き、良い出版物を作るお手伝いができるよう努力して参ります。