ホームCSR報告書 制作支援CSRセミナーのご案内>ISO14001:2015年版の発行とCSRレポートの関係

CSRセミナーと報告書作成現場見学会

ISO14001:2015年版の発行とCSRレポートの関係【2015年10月15日(木)開催】

2015年第五弾となるCSRセミナーを10月15日に開催しました。

株式会社インターリスク総研より猪刈正利氏をお招きし、「ISO14001:2015年版の発行とCSRレポートの関係」をテーマにご講演いただきました。11年ぶりに大改正が行われたISO14001環境マネジメントシステム規格。改訂のポイントをふまえ、GRIやISO26000との関係性をふまえたうえで、CSRレポートにどのように反映していくかをお話いただきました。
歓談会の場でも猪刈氏への質問が絶えず、他のガイドラインと併せてどのように報告書に落とし込んでいくか、方向性をどうするか、といったひとつの指針として、皆様のお役に立ったのではないかと存じます。
引き続き日経印刷CSR事務局では、CSR部門担当者の業務に役立つセミナーや、情報交換の場をご提供していく予定です。皆様の参加をお待ちしております。

  • セミナーの様子1
  • セミナーの様子2
  • セミナーの様子3

講師プロフィール

猪刈 正利(いかり まさとし)氏

猪刈正利 顔写真

株式会社インターリスク総研
事業リスクマネジメント部 環境グループ 上席コンサルタント

  • 環境省主催環境コミュニケーション大賞 ワーキンググループ委員
  • 成蹊大学 非常勤講師、他

ページのトップに移動