ホームCSR報告書 制作支援>CSRの情報発信について

日経印刷が考える CSRの情報発信について

CSR報告書について

ESG図

CSR(Corporate Social Responsibility/日本語訳「企業の社会的責任」)とは、企業活動に関係を持つあらゆる人々(ステークホルダー)に対して、社会の一員としてふさわしい責任を果たしてくべきであるという考え方です。

"E"(環境)・"S"(社会)・"G"(ガバナンス)といったCSR要素は、財務情報とあわせて、企業の価値を判断するひとつの指標として重要視されています。

CSR報告書は、企業の1年間にわたるCSR活動の成果を報告するコンテンツです。

  • CSRの考え方
  • 体制
  • 数値データ
  • コミュニケーション活動

これらの報告を行うことにより、社会的に信頼できる企業であることを伝えることができます。

日経印刷では、企業のCSR活動をステークホルダーの皆様に分かりやすく伝える報告書の作成について、ご支援いたします。

CSR情報の発信について

現在、CSR情報の発信が各ステークホルダーから求められています。
CSR報告書は、企業の1年間にわたる活動内容を報告するコンテンツであるため、多くのステークホルダーに向けて活動内容が網羅的に記載されています。

CSR情報の発信を報告書のみに終わらせるのではなく、ターゲットと目的にあわせ、最適なツールを用いて開示している企業が増えています。
各ツールにCSR情報を盛り込むことにより、信頼感の向上やブランディングといった、企業価値の発信につながります。

日経印刷では、CSR報告書の制作とあわせて、各ターゲットに向けたCSR情報の発信方法やツールについてもご支援いたします。

ご支援・提案例
目的:ブランド・ロイヤリティの向上
ターゲット:消費者
提案例:消費者向けダイジェスト版の発行
目的:優秀な人材の確保
ターゲット:学生
提案例:会社案内や採用案内にCSR情報を掲載
目的:社内CSRの浸透
ターゲット:従業員
提案例:企業方針を記載したタペストリーやポスターの作成
お問い合わせフォームへ

ページのトップに移動