ホームCSR報告書 制作支援CSRセミナーのご案内>企業価値のコミュニケーションとESG情報

CSRセミナーと報告書作成現場見学会

企業価値のコミュニケーションとESG情報【2015年9月10日(木)開催】

2015年第四弾となるCSRセミナーを9月10日に開催しました。

有限責任監査法人トーマツより野崎麻子氏、塩瀬恵氏をお招きし、「企業価値のコミュニケーションとESG情報」をテーマにご講演いただきました。E(環境)S(社会)G(ガバナンス)の非財務情報が注目されている現状において、企業の価値を伝えるための報告書におけるESG情報がどのように位置づけられているかを、欧州の報告書先進国の事例とともに解説いただきました。
歓談会の場でも、「非財務情報の重要性をどのように社内外に伝えていくか」といったお話から部門間連携まで、意見交換がなされ、とても充実した場となりました。
引き続き日経印刷CSR事務局では、CSR部門担当者の業務に役立つセミナーや、情報交換の場をご提供していく予定です。皆様の参加をお待ちしております。

  • セミナーの様子1
  • セミナーの様子2
  • セミナーの様子3

講師プロフィール

野崎 麻子(のざき あさこ)氏

野崎麻子 顔写真

有限責任監査法人トーマツ
監査部門、金融部門、CSR推進室、アドバイザリー部門において、監査や環境・サステナビリティ、統合報告等の業務に携わるほか、日本公認会計士協会のサステナビリティや統合報告関連の専門委員会の委員として調査・研究を行っている。

塩瀬 恵(しおせ めぐみ)氏

塩瀬恵 顔写真

有限責任監査法人トーマツ
大手監査法人、事業会社を経て、有限責任監査法人トーマツ入所後は主として企業報告書の開示支援業務に従事。海外の企業報告制度に造詣が深く、統合報告の研究で修士の学位を取得している。

ページのトップに移動