Graphic Garden NIKKEI PRINTING INC.工場見学のご案内

過去の工場見学会

商品の魅力を伝える色彩とは

2015年11月12日に年内最後となるマーケティングセミナーを開催しました。
今回のセミナーでは、今年3回目となるDICカラーデザイン(株)の後藤 史子様を講師にお招きし、カラーとデザインの関係について講演いただきました。
4月と6月にも後藤様のセミナーは開催しておりますが、その時の内容からより商品の魅力を伝えることに焦点を絞った内容でお話しいただきました。

今回のセミナーでは、各社のデザイン部門や商品開発部門に所属されている方が多く参加されており、セミナー終了後の交流会でも有意義な意見交換が行え、皆様一様にご満足いただけた様子でした。

日経印刷では今後も参加者にとって有意義なセミナーを開催してまいりますので、ご期待ください。

  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3
  • 写真4

講師プロフィール

後藤史子 顔写真
後藤 史子
(ごとう ふみこ)氏
DICカラーデザイン株式会社 カラープランナー
『アジアカラートレンドブック』編集局  アートディレクター・エディター
「色のイメージや情報を効果的に訴求するビジュアルコミュニケーション・デザインの観点から、商品企画・カラー提案・調査・分析などを手掛ける。DICが発行する『アジアカラートレンドブック』においては、編集の他、カラープランニング、アートディレクションなどを行う。また、色のユニバーサルデザインの普及活動にも携わる。

ご来場者様の声一部ご来場者からのご感想を紹介いたします。

  • 商品パッケージや印刷物の事例など、実践的な内容でよかったです。(E社 O様)
  • 今後の業務において、パッケージデザイン等に携わっていくことになるので、色やデザイン等の知識を身に付けることができてよかったです。(B社 Y様)
  • 「色」に関して、まだまだ勉強が足りないと感じました。もっと勉強します。(K社 S様)
  • ユニバーサルデザインについて、知識とテクニックを深めたいと思いました。(K社 N様)
  • トレンドカラーやカラーによる影響、受ける印象など、ビジネスに活用できる情報が多くあったと思います。弊社もそのような情報を取得していかなかなくてはと感じております。(K社 O様)