ホーム工場見学会のご案内>「売れる色、売れない色」色が商品の売れ行きを決める!

過去の工場見学会

「売れる色、売れない色」色が商品の売れ行きを決める!

本年度最後となる工場見学会では、色彩マーケティングの権威でもある株式会社オフィス・サウス 色彩研究家の芳原 信氏をお招きし、『「売れる色、売れない色」~色が商品の売れ行きを決める!~』と題した特別セミナーを開催いたしました。

長年の色に関する調査や研究から、商品のカラーリングの違いによって商品力(売れ行き)が大きく変わることを、販売実績事例の紹介や、科学的な根拠に基づいた論証などを交えてご説明いただきました。
身近な商品を例にした説明などもあって非常に分かりやすく、興味深い内容のセミナーでした。
聴講されたご来場者からも、「もっと長い時間聞きたかった」「商品開発の参考にしたい」「色彩も販売セグメントの重要なポイントであることが分かった」など、勉強になったとのご感想をいただきました。

  • セミナーの様子1
  • セミナーの様子2
  • セミナーの様子3

第2部は工場見学会として、多種多彩なカラー印刷技術を最大の特長とするグラフィックガーデンをご見学いただきました。
当社営業のエスコートで館内を自由にご覧いただきながら、各所に設けた展示コーナーやデモにて実物に触れていただく体験型の見学会がとても喜ばれ、非常に満足度が高いとご評価をいただきました。

  • 工場見学の様子1
  • 工場見学の様子2
  • 工場見学の様子3
  • 工場見学の様子4
  • 工場見学の様子5
  • 工場見学の様子6

2013年の工場見学会は、年間で合計1,000名様を超えるご来場者をお迎えし、盛況のうちに終了しました。
来期も「お客様の声」をもとに、見学会のあり方をお客様本位で企画して参りたいと存じます。

講師プロフィール

芳原 信(よしはら まこと)氏

芳原信 顔写真

東京都生まれ。編集・企画プロダクションにて1992年、CD-ROM付き雑誌の草分け的存在、宝島社「遊ぶWindows」創刊に参加。創刊より60号までの編集長を務める。現在、色彩マーケティングをテーマにした書籍「色のマーケティング学 〔未亡人はなぜ美しく見えるのか〕」の出版を機に、ラジオ、テレビ出演、講演会活動などを行なう。2009年には色彩マーケティングシリーズ第2弾、様々な市場の商品の動向を色彩の面から分析する「実践カラーマーケティング学〔売れる色の理由〕」、2011年、第3段「色彩の教科書」を出版。

一部ご来場者からのご感想を紹介いたします。

  • 【セミナーについて】
  • 色について参考になりました。もう少し長い時間で深いお話しも伺えればとも思いました。(R社I様)
  • 色のセミナーでは世代別の色の好みがあり、メーカーのカラー戦略の裏側がよく理解できた。(T社N様)
  • セミナーの内容が興味深く、とても勉強になりました。(T社K様)
  • 全国でも地方、地域によって、色に対する感性が違うということが驚きでした。(N社S様)
  • 色については、今後の商品開発の企画に参考にさせていただきます。(A社I様)
  • 時間の制約があって聞けなかった部分があったかに思います。あらためて色に関するセミナーの企画をお願いします。(N社T様)
  • 【グラフィックガーデンについて】
  • どこを見ても整理が行き届いており、情報の共有等が参考になりました。(T社N様)
  • 普段見られない印刷、製本工程を見ることができ、説明を詳しくお話ししていただき有難うございました。(T社K様)
  • 4階から1階までのワンストップの流れがよく理解できました。(A社K様)
  • 機械設備がキレイに保たれていることや、ボードに提案書や作業票等が掲示され、すばらしいですね。(K社S様)
  • 素晴らしい設備と品質管理について、よく理解ができました。(R社I様)
  • 版をつくる工程がイメージできていませんでしたので実務では苦労をしていましたが、今回の見学を通して、印刷全体の仕事が具体的に理解することができました。(K社Y様)

ページのトップに移動