Graphic Garden NIKKEI PRINTING INC.工場見学のご案内

過去の工場見学会

見ながら学べる本づくり―工場見学会

今回の「学べる見学会」は、印刷工場をご覧になるのが初めてというご来場者が多かったこともあり、はじめに印刷工場での製品が完成されていく流れをご紹介しました。
次にPDFなどの入稿データがどのように処理されプレート刷版が出力されていくのかといった、製版の工程をしっかりとご理解いただきました。

  • 写真1
  • 写真2

製造現場では、刷版プレートが印刷機に装てんされるシーンや用紙の断裁シーンをご覧いただきながら、大型の印刷機で刷られた印刷物が、製本工程を経てカバー・帯などがかけられ、最終的に書店に並んでいる姿となっていく流れを、ワンストップで間近に見学していただきました。

  • 写真3
  • 写真4

セミナーで説明された印刷や製本の流れが、そのまま現場で見て聴いて理解できたと多くのご感想をいただきました。

なお今回は当初40名様を定員としておりましたが、お申込み数が多かったため50名様に変更させていただきました。それでもなお定員超えを理由にお断りさせていただきました皆さまには、この場をお借りしてお詫び申し上げます。

今後も「学べる見学会シリーズ」については、お客様の声に応じて改良を重ね、よりよい企画にて順次広報してまいりたいと思います。

ご来場者様の声一部ご来場者からのご感想を紹介いたします。

  • 全ての工程がワンストップで行われている点が素晴らしいと思いました。(C社、S様)
  • 表面加工含めて、あらゆる工程を一箇所で作業していて効率的で管理面もしっかりされている安心さを感じました。(D社、S様)
  • ワンストップサービスを行っていて、企画から印刷、製本、仕分け、発送までの一連の流れをやってもらえるシステムは魅力的だと思いました。「印刷に裏づけされたモノ作り」というフレーズにもひかれました。(S社、H様)
  • 品質体制についてとても勉強になりました。フローやマニュアルが整備されていて品質管理が安定しているという点が参考になりました。(D社、D様)
  • 人づくりのシステムにとても感化されました。また、創意工夫の活動についてはぜひ当社でも取り入れていきたいです。(S社、O様)
  • 社員の教育、働きやすさ、仕事の能率などの工夫がすばらしいと思いました。(N社、A様)
  • 製品化までの工程は最短でどのくらいなのか? もう少し具体的な話が聞けると良かったと思います。(G社、K様)