新入社員アンケート

2020年度に入社した新入社員12名(大卒・高卒)に
匿名アンケートで本音を教えてもらいました!

Question
1

日経印刷に
入社を決めた理由は?

仕事の内容や社風を重視した人が多いようです。印刷会社という仕事柄、社内には紙や本が好きという人も多いですが、今年の新入社員もそんな人が多いのかもしれませんね。

Question
2

配属には満足している?

大体の人が希望通りの配属結果になったようです。希望通りでない部署でも、働く中で楽しさを見つけられることもあるはずです。

Question
3

平均的な一日の残業時間は?

8割以上が2時間以内ということで、1年目は残業はそこまで多くないようです。全社的に、繁忙期(特に2~3月)になると残業時間が増える傾向があります。

Question
4

仕事の大変さは感じますか?

ほとんどの人が大変さを感じているようです。1年目は仕事にまず慣れるだけでも大変ですよね。楽な仕事はないものですが、徐々に慣れて自分のペースを作れるようになってほしいと思います。

Question
5

仕事に面白み・やりがいを感じますか?

忙しいながらも仕事は面白い!と思っている人が多いようです。これから知識が増え、スキルも上がるとますます仕事の奥深さ、面白さが感じられるはず。応援していますよ!

Question
6

入社する前と後でギャップは感じましたか?

多かれ少なかれ、ギャップを感じる人もいるようです。細かいところなど、実際に働いてみるまでは分からないこともありますよね。

Question
7

先輩や上司は相談しやすい?

相談しやすい関係があるようで一安心です。忙しそうな先輩に話しかけるタイミングを見つけるのは少し大変かもしれませんね。自分の部署に限らず、周囲に相談できる人を作っておくと、いざという時助けてくれますよ!

Question
8

仕事とプライベートは両立できている?

多くの人が両立できているようです。今年は新型コロナウイルスの影響もあり、プライベートでは外出も思うようにできない中でしたが、休日の息抜きは忘れずに!

Question
9

今後この会社で長く働きたいと思いますか?

長く働きたいと思っている人が多い一方、最近の傾向として転職を視野に入れている人もいるようです。自分に合った働き方を選ぶのが大切ですね。

Question
10

同期にどんな印象を持っていますか?

見事に割れましたね。ばらつきが見られるということは、今年の新入社員には、色んなタイプの人がいるということでしょうか。

Question
11

同期との仲は?

仲が良い・話しやすいと答えた人が多い一方、あまり交流がない人もいるようです。今年は新型コロナウイルスの流行で飲み会も開催できず、社外でのコミュニケーションが取りづらいことが原因の一つになっていそうです。

Question
12

会社に入ってから今までで一番大変だったことは?

生活リズムの変化や仕事の難しさに大変さを感じているようですね。新入社員は初めてのことばかりで、仕事に慣れるだけで精いっぱいという人も多いのではないでしょうか。

Question
13

研修期間や内容は充分でしたか?

大半の人が研修に満足している一方、配属後の講習を増やしてほしいという意見も。現場に入ってからの方が覚えることも多く大変さを感じるのかもしれませんね。

Question
14

日経印刷の良いところは?

社内でも「風通しの良さ」は良く聞かれますが、新入社員にも雰囲気の良さを感じている人が多いようです。居心地の良い環境で仕事ができることは結構重要なポイントですよね。

Question
15

日経印刷にはどんな人が向いていると思いますか?

真面目な人という答えが最多となりました。仕事に丁寧に実直に向き合い続けると、周囲から認められ評価されることも増えてきます。真面目過ぎても融通がきかなくなってしまうので、ぜひ柔軟さも取り入れながら、「真面目に」仕事に取り組んでほしいと思います。

Question
16

入社前にやっておいた方が良かったと思うことは?

よく入社前にやっておいた方がいいことは? という質問を聞かれますが、勉強も資格も読書も社会人になってからでもやろうと思えばできるので、入社までは思う存分やりたいことを満喫しておくのが一番いいのかもしれませんね。