ホーム日経印刷の特長>充実のITシステム

充実のITシステム―高度なネットワーク設備と管理体制

安心のデータ管理

サーバルーム 日経印刷では、百数十テラバイトの容量を誇る業界トップクラスのサーバルームを完備しています。
お客様の大切な製品データを保管し、かつ個人情報や機密情報も取り扱うことから、セキュリティも品質の一部と位置づけ、24時間365日のネットワークセキュリティシステムを稼動させています。

耐火・免震構造とバックアップ体制

頑強なサーバで安心のデータ保管 サーバルームには外部からのネットワーク脅威だけでなく、火事や地震などの災害に対してもきちんとしたリスク管理が重要です。当社のサーバルームは耐火・消化設備や高水準の免震構造を備え、お客様の大切なデータをお守りしています。
また、定期的にバックアップを取ることによって、万が一の災害などの脅威に対しても安全性を保っています。

拠点間ネットワーク

すべての拠点をセキュアで高速なネットワークで接続し、データや情報の受け渡しを円滑に行うことで、業務効率を向上させています。

基幹業務システムを自社開発

基幹システムイメージ 各工程間の進捗管理や原価管理を効率的に行うためには、基幹業務システムが欠かせません。しかし市販の汎用パッケージシステムでは、自社のワークフローに合致しない部分がどうしても発生してしまいます。
日経印刷では、基幹業務システムを自社開発することできめ細かな対応を実現し、効率的な運用を行っています。

WebDAVサーバ

当社ではデータの受け渡しの際、インターネット経由で自社サーバルームにて稼動するファイル交換システム、WebDAVサーバのご利用をお客様に推奨しています。

WebDAVサーバ環境

市場にある一般のファイル交換ソフトやFTPなどのシステムとは異なり、セキュリティ上の脆弱性を解消したセキュアなサーバですので、お客様と当社との間で大容量のデータを無料でやり取りすることができます。

※ご利用にあたっては当社の担当営業までお問合せください。

日経印刷セキュアファイル転送サービス(NSFT)

日経印刷セキュアファイル転送(Nikkei Secure File Transfer)は、大容量ファイルや重要ファイルを安全で確実に、かつ迅速に送受信することを可能にしたもので、日経印刷がその環境をご提供します。
添付できるファイルは1通につき最大で10個まで可能で、1通で送れるファイルサイズは合計で1.95GBまでと、大容量のファイルを日常的にやり取りする広告・クリエイティブ、あるいは機密性の高いファイルを転送する必要のある業務に最適です。

セキュアファイル転送サービスイメージ

※ご利用にあたっては当社の担当営業までお問合せください。

お問い合わせフォームへ

ページのトップに移動