ホーム日経印刷の特長>梱包発送の代行

梱包発送の代行―立体自動倉庫と連携した製品管理

922ラックの立体自動倉庫

立体自動倉庫写真 日経印刷の主力拠点「グラフィックガーデン」には、コンピュータ制御の立体倉庫が併設されています。用紙等の資材や印刷製品をこの倉庫で一時保管することが可能です。
ロットの多い製品や頻繁にご注文があるものについては、発送業務と合わせて一括でご発注いただくことで、お客様の製品の発送にかかるご負担や費用を軽減し、より一層のコスト削減を実現します。
また、オンデマンド印刷によってジャストインタイムですぐにお届けするなどの、お客様の状況に応じたサポートも可能です。

柔軟で正確な発送代行

お客様の印刷物を全国営業所など、ご指定の場所までの発送を代行します。ご要望によっては発送した印刷製品について、発送No.の管理によって送達確認を行い、お客様にレポートを行うサービスを提供することで、発送忘れや製品の不達などを防止することができます。
また、発送先によって異なる製品の数量や組み合わせに対しても柔軟に対応します。
印刷製品を発送する前段階で、宛名の印字や発送先別の製品の仕分け、梱包業務も併せて代行しています。

  • 梱包業務
  • 保管業務
  • 発送業務
お問い合わせフォームへ

ページのトップに移動